​生駒市・宝山寺周辺で撮影された新作短編映画

DSC07275.JPG

​上本聡監督 映画「恋文」

■イントロダクション

いにしえの香りただよう奈良県生駒市・宝山寺周辺を舞台に「大切な人に届けたい手紙を、依頼人の話を 聞いて書いてあげる代筆業」の男を主人公とし、彼がなぜ人から人への思いを届ける代筆業を始めたのか、 そして新たな依頼人との出会いを描く短編映画が『恋文』(こいぶみ)です。

本作は、主演・加藤雅也と監督・上本聡がタッグを組み、奈良県の魅力を国内・海外へ伝えていくコンセプ トの短編映画企画の第 2 弾。

なら国際映画祭 2020 でワールドプレミア後、アメリカの映画祭ジャパン・コネクツ・ハリウッド 2020 にて作品 がスポットライト・アワード、主演の加藤雅也が最優秀俳優賞の二冠を達成し第 74 回カンヌ国際映画祭ショ ートフィルムコーナーに正式出品されたハードボイルド映画『決着』(奈良県橿原市の特別歴史保存区域で 撮影)に続く、同じ主演・監督による新たな野心作です。

■あらすじ

奈良県のとある町の一角に住む男・秀次。彼は人に頼まれて手紙を書いてあげる代筆業をしている。

秀次はかつて犯罪組織の一員として、結婚詐欺を働いていた。

それがもとで逮捕され、刑務所に数年間服役することに。その時にある女の子からの手紙が彼のもとに届き、 彼は心を改めたのである。

そして彼のもとに、今日も又ある手紙の依頼が…。

 

■作品情報

出演:加藤雅也、深町友里恵、小川雅巳(声の出演) 監督・編集:上本聡

企画原案:加藤雅也 エグゼクティブ・プロデューサー:佐藤紳司 プロデューサー:上本聡、加藤雅也

脚本:上本聡、加藤雅也 撮影:アイヴァン・コヴァック 劇中写真:上本聡 録音・音響効果:吉方淳二

製作:株式会社トミーズ芸能社

2021年製作/製作国・日本/30 分/カラー(一部モノクロ)/5.1ch​

​ギャラリー

DSC07075.JPG
DSC07189.JPG
DSC07306.JPG
DSC07131.JPG
DSC07215.JPG
DSC07291.JPG